「CT」とはComputed Tomography(コンピューター断層撮影法)の略で、身体に様々な角度からエックス線をあてコンピューター上で処理することによって、身体の断層画像を得ることができる装置です。

最新歯科用CT 「エクセラスマート3D」による撮影

当院では、3D CT スキャンの「エクセラスマート 3D」を導入しています。CT を使用することで、歯と顎の骨の位置関係、大きさなど従来の二次元レントゲン画像では見ることのできない情報を得ることができるようになりました。従来の二次元レントゲン診査では歯科医師の経験や感覚に頼る要素が診断を大きく左右していましたが、CT 画像で見えない部分が見えるようになり、安全性、確実性が格段に上がりました。

立体的に骨の厚み・幅・高さ・奥行きを確認できる

歯科用CT であれば、骨の厚みや骨密度などの治療する患部の情報がより正確に得られる様になった為、治療の安全性・確実性が高まり、患者様にもわかりやすい治療方法のご案内を行うことができます。インプラント・口腔外科治療・歯周病治療等の治療に、多大な力を発揮します。

歯科用CT を活用した3D 診断

当院では、3D 撮影ができる歯科用CT を導入しています。従来のレントゲンは2 次元の平面図でしたが、歯科用CT では、3 次元で細部まで鮮明に映し出すことができるので、より正確な診断が可能となりました。

3 次元画像解析システムで治療シミュレーション

歯科用CT により3 次元で撮影した画像を、PC 上で画像解析し、歯の神経や骨の状態を細部まで分析します。インプラント治療では、骨の深さや密度、インプラントを埋入する角度等が重要になります。これらの情報をこのシミュレーションによって把握し、より安全で正確に治療進めることで、インプラント治療の成功率を高めています。

確かな診断力で治療計画を

  • 一般歯科治療で
  • 歯周病治療で
  • インプラント治療で
  • 歯の根の治療で

確かな診断力で治療計画を

  • 低被ばく線量を実現
  • 椅子に座った状態でも撮影が可能
  • ハイスピード撮影で負担を軽減
クリニックからのお知らせ
予防歯科
一般歯科
口腔外科
小児歯科
インプラント
審美歯科
訪問歯科
  • たじり歯科ブログ
  • スタッフ紹介
  • 患者様の声
  • お問合せ・ご相談

アクセス

たじり歯科クリニック
〒536-0008
大阪市城東区関目1-18-15

お問合せ・ご相談(日曜・祝日休診)06-6935-4182