城東区・野江駅の歯医者なら

〒536-0008 大阪府大阪市城東区関目1-18-15
京阪野江駅より徒歩8分

診療時間
9:30~13:00 ×
14:30~19:00 × ×

休診日:土曜午後・日曜・祝日 / 最終受付:18:30

ご予約・お問合せはこちら

06-6935-4182

当院の歯周病治療

歯周病を放置すると、歯が抜け落ちてしまう恐れがあるだけでなく、糖尿病や誤嚥性肺炎など、全身の疾患にも悪い影響を与えます。歯ぐきがしみる、出血があるなどの症状に気がついたら、できるだけ早くご来院ください。

患者さま一人ひとりに合わせた歯周病治療

歯周病とは、お口の中にいる歯周病菌によって引き起こされる病気です。歯周病菌が出す毒素によって、歯を支える組織が徐々に破壊され、治療せずに放置していると、膿が出たり口臭がひどくなったり、最終的に歯が抜け落ちてしまったりする恐れがあります。

当院では、虫歯の治療で来院された患者さまでも、歯周病の症状がある場合には、歯周病治療も同時に行います。お口の中の環境を整えてからほかの治療を行うことで、治療の効果が上がるだけでなく、将来、虫歯・歯周病の再発リスクを下げることができるからです。

患者さまに合わせた歯周病治療

当院の歯周病治療は、まず歯周病の症状の程度やお口の中の状況を把握するため検査を行います。その後、歯周病の原因となるプラーク(歯垢)や歯石を丁寧に取り除き、再評価を行います。再評価の結果によって、さらに外科的処置が必要なのか、それともSPT(歯周病の予防処置)に移っていいのか、適切に判断しています。

担当の歯科衛生士による、きめ細やかなケア

当院では患者さま一人ひとりに担当の歯科衛生士をおつけして、歯周病のケアを行っています。治療では複数回にわたってプラークや歯石の除去を行いますが、毎回、同じ歯科衛生士が施術を行うため安心です。

一人の歯科衛生士が、ずっと同じ患者さまを担当することで、お口の中の小さな変化にも気づきやすく、よりきめ細やかなケアを行えます。

また、歯周病の発病や進行の度合いは、患者さま一人ひとりの生活習慣と密接な関わりがあります。歯周病は生活習慣病の一種であるともいわれ、毎日の生活習慣を意識的に変えていかなければ、改善させることが難しい病気です。そこで当院では、お口のクリーニングだけでなく、担当の衛生士が歯磨きの方法や食生活など、患者さまの生活習慣を改善するためのアドバイスも行っています。

歯周病は完治させるのが難しい病気です。再発を予防するためには、治療が終了した後もきちんとしたケアを続けていくことが欠かせません。お口の健康を守るために定期的な健診・ケアを受けましょう。

歯周病治療の流れ

歯周病の検査

検査器具やレントゲンで、歯周病の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

歯周病がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

歯石やプラーク(歯垢)
を取り除く

歯周病の原因となる歯石やプラーク(歯垢)を、専用の器具を使って取り除きます。

歯磨き方法のレクチャー

効果の高い歯磨きの方法をお教えします。

再発予防

歯周病を再発させないために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

06-6935-4182

診療時間

 
午前 ×
午後 × ×

午前:9:30~13:00
午後:14:30~19:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日
※最終受付:18:30
※医院研修・セミナー・学会参加のため休診する場合があります。

06-6935-4182

〒536-0008
大阪府大阪市城東区関目1-18-15

京阪野江駅より徒歩8分